Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
あけましておめでとうございます
0


    正月そうそう 大雪となりました 
    でも 除雪が進んで今日は道もすっかりあいていましたよ

    昨年は「晴れたらいいね」をなかなか投稿できず申し訳ありませんでした
    遺族の思いを綴り 今ある幸せが当たり前ではないということ
    亡くした大切な人の記憶までもなくすことなく語り続けられたら
    今は肉体はないけれど 人の心の中で生き続けてほしいと願って書いてきました
    そして 残されたものの思いを語ることで遺族が一歩でも前に歩いて行けるようにとおもって始めました

    悲しみや怒りは時が癒してくれるといいますが確かに時は悲しみや怒りの形を変えてくれます
    が 本質の悲しみや怒りが変わることはないと思います
    どれだけの時間が経ち どれだけの環境が変わっても失ったことにはかわりはないのですからね

    先日 ふと新聞の記事で学校内での死亡事故でその後ブログなどで学校を批判したりしている母親にたいして
    和解の条件としてブログの中止を出した記事を読み そのサイトにいってみました
    ブログは予想したとおりでしたがやはりそのブログの読者やリンクには遺族のブログが多く
    読んでいくとせつなくてせつなくて辛くなりました
    でも 自分の気持ちを吐露する時間って必要なんだということはよくわかります
    ただ 憎しみからは憎しみしかうまれず それより事故死した子どもの死を意味のあるものにしていくためには
    どうしたらいいのかを考えなければならないのではないかと思うのです
    まぁ そう思わない人もいますからそれは自由なんでしょうけど

    さー 今年もわたしたちのような人たちの心が少しでも晴れたらいいな〜とおもいつつ
    ゆっくり 思いを語っていけたらと思っております

     
    posted by: inochi-admi3 | - | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://message.heartlife-fukui.com/trackback/947665
    トラックバック