Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
笑顔
0
     
    息子がなくなったとき、もうこの人生笑ってはいけないと思った。
    笑うべきではないと思った。

    息をするのも精一杯なのに何で笑うことが出来ましょうか...
    となっていましたね


    微笑むことすらもしなくて、もし笑うことがあっても自分のと言う一声に
    ものすごい罪悪感をかんじていた頃


    家の中は毎日重苦しい空気だったね。


    息子がなくなって少し後に、福岡で飲酒運転の車に追突されて川に落ちた車の事故が
    あった。
    その事故で3人の幼児がなくなった。

    3人も一度に...と悲しみが膨らんだ。


    それから約1年後、そのご夫婦に赤ちゃんが生まれた
    私は、ニュースでそのことを知った。

    赤ちゃんを交えて3人での記者会見。
    お母さんの満面の笑みがそこにあった。

    あぁ...子どもをなくした親でも笑っていいんだ! と気がついた。
    私も笑えるんだと思えた

    あの記者会見を見ていなかったら、私の笑うという行為はもっと遅く訪れていたん
    だろうな。と思う





    posted by: tokie | - | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://message.heartlife-fukui.com/trackback/947655
    トラックバック