Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
やり直せること
0
     この一ヶ月 ブログをみながら更新したい話はいろいろあったのですがじっくり書く余裕がなくて
    あっというまに子供たちは夏休みに突入ですね 21日からだそうです

    6月から市立小学校へのBLS授業が入り 7月は4校 他市での授業が1校 
    講演会を一つさせてもらいました
    そうそう この講演会も福井でおはなしできたのは今年が初めてです
    はじめて 気持ちをおはなしさせてもらったのが2006年医学部のワークショップ
    三重大学へ3時間かけていって20分気持ちを伝えましたね そこからがスタートでした
    あれから5年 あっちこっちでお話させてもらいやっと地元で伝えることができたな〜というかんじです
    毎回 毎回 そのときを迎えるとものすごく緊張して 受けるんじゃーなかったと後悔していたのですが 今回地元ということもあるのでしょうか心から聞いてほしいと思いました

    その後 小学校での授業で校長先生にご挨拶したところ 先日の講演会聞きましたよと
    いってくださり うれしいやら恥ずかしいやら 
    少しでもこの想いがつながればと思いました

    その小学校でのBLS授業のことです 
    私たち命のバトンは単純なCPR講習会をめざしているわけではなく 子供たちには自らの想い 自らの思いやりを持ってもらいたいと願っているのです
    それは 死ということを見つめて欲しい 死から生を考えて欲しいと思っているのです
    なぜなら 目の前の命を救うのは命はたった一つ 失ったら2度と戻らないからです
    命は大切 人には優しく 思いやりを持ちましょう と子供たちはみな知っています
    知っていても 中には 倒れた人がいたらどうする?の質問に
    放っておく おれには関係ねーし
    この思いは当然でしょう 目の前の人 他人の死など関係ないですからね
    その関係ない他人の命の瀬戸際で一歩前にでる勇気を与えるのは自らの思いしかないのです
    その場で すぐにつないでいかなければ2度と やり直すチャンスがなくなるっということを

    生活している上でやり直せないことって数すくないです
    人間関係が一番むずかしいかもしれませんが 気持ち一つでやり直せますよね
    こわれても 時間をかけてもう一度作り直すこともできます
    宇宙に飛び立ったロケットが空中爆発しても ロケットは次もとびだっていきました
    でも その中にいた飛行士の命は2度と戻りませんよね 
    命は作り直すこともやり直すこともできないってこと
    このことを伝えなければ 救命についての授業など押し付けでしかない 
    文科省がやれというからやる じゃーないでしょ?
    今までつながらなかった命があるのは こういうことを伝えてこなかったからではないでしょうか
    技術は教えれば覚えてくれます 
    でも 心や想いがなければ勇気につながらないのです

    やり直すことは生きていたら何度でもできます
    壊れたら もう一度作り直せばいい
    生きているからこそ生まれ変わることもできる

    話はぜんぜん違うのですが昨日のNHKスペシャル みましたか?
    地球おくふかくからの熱水と鉱物との化学反応が生命体を生み出したそうですよ
    地球という星が生み出した命 
    簡単に 関係ねーしとあきらめてはいけないのです
    posted by: inochi-admi3 | - | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://message.heartlife-fukui.com/trackback/947635
    トラックバック