Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
突然のこと
0
     
    突然その日は訪れて。

    暑い夏の一日、ひとつの命がなくなった。

    突然学校への通学がなくなって、自転車だけが残された。

    もちろん、たまにしていた車での送迎もなくなった。

    勉強もしなくてよくなって。

    グランドに姿をみせることもなくなった。

    毎日の部活もできなくなって、練習試合の送迎もしなくてよくなった。

    当然毎朝のお弁当づくりもなくなった。

    突然、写真だけのひとになってしまった。
    薄っぺらくなってしまった。

    勉強も運動もなんでも頑張っていたのに、優しさも持っている子だったのにね。
    きちんと規則正しい生活もしていたのにね。
    何でなんだろうね。
    突然で受け止めきれなかったよ。


    命はいつどこでなくなるかわからないんだよ。
    そう身をもって教えてくれたのでした。

    posted by: tokie | - | 15:20 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    ホントにねぇ〜 突然は何年たっても納得がいかないからね
    今回のNZの大地震 まだ生死はわからないけど辛いよね
    残されたものの想いは死ぬまで消えることはないですよね
    でも 子供たちからのメッセージはちゃんと受け止めないとね
    | sakura | 2011/02/25 1:16 PM |
    NZの大地震のことテレビデ観ていた時、マスコミの問いに「抱きしめてやりたい」と言っていたおとうさんがいました。
    その一言で十分、親も気持が伝わってきました。
    | tokie | 2011/03/01 12:20 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://message.heartlife-fukui.com/trackback/947629
    トラックバック